関係多職種への支援

関係多職種への支援

在宅医紹介システム

かかりつけ医がなく在宅療養を必要とする病院の患者さんが在宅へと円滑に移行できるよう、本システムにより在宅医を紹介します。

ご利用案内

運営主体 一宮市医師会在宅医療サポートセンター (一宮市医師会事務局内)
システム対象患者 病院に現在入院および通院されている方で、かかりつけ医がなく今後継続して在宅療養を希望する方
システムを利用できる方 病院スタッフ(ソーシャルワーカー、退院調整担当者など)

システムご利用にあたっては、事前に施設登録が必要となります。
次の申請書を当センターまでご提出ください。

「在宅医紹介システム登録申請書」 Word / PDF
システム協力在宅医 一宮市医師会所属の診療所 54施設 (平成28年5月現在)
システムの流れ ①病院担当者より、以下の入力フォームから患者情報を入力し当センターに送信
②送信後2~3日で当センターから病院担当者へ受入可能在宅医情報を提供
③病院担当者は患者家族と相談のうえ在宅医を選定し、当センターに報告
④当センターから在宅医に連絡、その後、当事者間でコンタクトを取り紹介終了

 *システムの詳しい流れはフロー図をご覧ください
   在宅医紹介システム運用フロー (PDF)
  • 在宅医紹介システムのお問い合わせ
  • 一宮市医師会在宅医療サポートセンター
  • 0586-73-4769
ページ先頭へ
ページの先頭へ